携帯用板|Chat
喫茶Honfleur(オンフルール)の再開を熱望するオウマー・外道達の掲示板

タイトル 画像
Message#から前件を

日から 前を

[ Chat ][,気楽][長文,画, 韓,非常][過去log05-06,07-09,前板,OTD, Zion,予][Café de Honfleur][富士上九,阿蘇2013,東雲,入谷]
[西村リンク,HP,,FS4,26曲,歌3、尊師名曲][軍歌便、,kyvlyB高橋/2YASU虚/遺/覚/僕、元芝/2セイラ、さくら][mixi]
[ち〜故][VC,YT][VT]..[パモ][和井,YK/Yh/板,サン,セガ] [親子][TIP][裁判][山本資料][慧][中沢手紙][爆弾娘][秋陣M派,A派,神風/2]
[ひかり輪,上祐,>信,用語,道場,声][Aleph][APF][AST/2,四,真][シヴァ,神々,/2][色/2][記号][串,,IP] [脳/名][archive/短][Google]
[足立区線量][日野市線量][全国放射線量文科省][独気象局拡散予報][雨の放射能濃度][全国地震情報][福島から距離]

非常識に長いURLの貼付は荒らしと見なします!上記「短」サイトで短縮URLとしてください

クリックで拡大表示

まいんどこんちょろぉる
危険!

クリックで警視庁サイトへ
最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降(1) 2日前以降(3) 3日前以降(6) 4日前以降(12) 5日前以降(12)
アーカイブ リンク タイトル 画像 サーチ 携帯モード セットアップ
ツイート
更に前100件 
Message#38561 2010年9月17日(金)22時24分
From: ひかりの輪 HPより
ひかりの輪 HPより
『アレフ(旧オウム真理教)洗脳被害者・相談救済窓口』を設置しました。
2010年09月14日


これまで当団体では、アレフ(旧オウム真理教)信者がオウム信仰から脱却できるよう支援活動をしてきましたが、このたび、現在のアレフが行っていると疑われる洗脳的な信者教化に悩む方々のために、相談受付および救済のための窓口をこのページに設置しました。


アレフの洗脳的な教化とは、例えば、


@一連の重大なオウム事件は、実はオウムが起こしたものではなく、オウムが起こしたと見せかける何者かによる陰謀である。

A教祖・グル(導師のこと)である麻原彰晃は絶対である。

Bアレフを脱会すれば、グルとの縁が傷つき、地獄などに落ちる。

 などといったものです。


オウム事件は明らかにオウムの犯行であることが証明されており、また、教祖・グルであった麻原も絶対では全くなく、脱会しても地獄に堕ちることなどありません。よって、これは明らかに「洗脳」です。

しかし、少なくない人々が、現在も、この洗脳的な教化によって、アレフに入会し、
または、脱会したくても脱会できない状況にあることが、様々な元信者・現信者からの情報で、最近わかってきました。

そこで、この相談・救済の窓口を設置しました。

お悩みの方は、広報部サイト右上の「お問い合わせ」(メールアドレスkoho@hikarinowa.net)を通じて、まずは当方までご一報下さい。

ひかりの輪には、オウムの幹部であった者が多数おり、事件や麻原・オウムについて、十分で客観的な正しい情報を提供することができます。
そうして真実を知ることで、上記のような洗脳から解放されます。

中でも、ひかりの輪の上祐代表は、オウムの麻原元教祖の有数の高弟だった者で、オウム事件や修行の裏表を知り尽くしています。ですから、お問い合わせをいただければ、オウム・麻原についての情報を、現アレフの幹部からよりも、正しく得ることができます。

(上祐代表のオウム時代の総括文書はこちら)
http://hikarinowa.net/kyokun/joyu/

また、アレフから脱会したいのに、アレフの幹部らの威圧によって、それがしにくいと感じられている方も、ご連絡ください。スムーズに脱会することができる方法をお教えすることができます。

過去にも、脱会したいのに幹部の威圧によって、脱会できずにいた方々のお手伝いをして、成功したケースがあります。

お気軽にご連絡下さい。


http://hikarinowa.net/public-info/departure/assistance/


2.アレフの洗脳教化の、被害を受けた人のケース

アレフの洗脳教化の被害を受けた人のケース 2010年09月14日


以下は、アレフによる洗脳教化を受けた方たちが、当団体の支援によって、アレフから脱会したり、アレフへの入会を思いとどまったりしたケース等をご紹介します。


(1)Aさんのケース

アレフに入会したものの、オウム事件を含めて教団に疑問を持ち、脱会したいと思った。しかし、その後長期にわたって、アレフ幹部に引き留められ、「脱会してグル(麻原)との縁を傷つけると地獄などに落ちる」などと脅された。ひかりの輪に連絡を取り、アレフの問題点を理解し、威圧にも屈しないようになり、脱会することができた。


(2)Bさんのケース

アレフの信者と幹部に勧誘され、その中で「事件にはオウム(現アレフ)は関与していない。麻原は最終解脱者である」などと洗脳されて、入会することを決めた。その直後、ひかりの輪に連絡を取り、事件を含めたオウム・アレフの真実を知って、すんでのところで入会せずにすんだ。

(3)Cさんのケース

アレフの信者だったが、おそらくはスパイと疑われたためか、セミナーに参加している中で、突然幹部に呼び出され、身体や物品を強制的に検査され、早朝にもかかわらず、追い出された。その後、ひかりの輪に連絡を取って、徐々にオウム・アレフの問題を理解する中で、脱会するに至った。

(4)Dさんのケース

アレフの信者だったが、アレフからは「事件は陰謀である」とずっと聞かされ、疑問を持った。ひかりの輪と連絡を取り、指導員と話したり、その総括文書などを読んで、オウムに関して正しい情報を得て、教材を破棄して、脱会することができた。

(5)Eさんのケース

現在もアレフの信者だが、事件を含め、オウムに疑問を持っている。ひかりの輪の指導員と連絡を取り、一般の施設で接触して、オウムに関して、より正しい知識を学んでいる。アレフの中では、新しい信者が事件を知って脱会するのを防ぐために、事件は陰謀であるという話をするなど、アレフ幹部が信者を洗脳しているのが心配という。

(6)Fさんのケース

つい先日までアレフの信者だったが、脱会した。今は宗教から離れたいと思っているが、ひかりの輪には、アレフの中で洗脳されている人達を救ってほしいと思って、ひかりの輪の活動に期待するメールを送ってきている。


◎オウム・アレフからの脱却の体験談

ひかりの輪公式サイトより、2010年にオウム・アレフを脱会した元オウム信者の体験談をご紹介します。 

 
間違いに気がつきました(Oさん 40代男性 長野県 派遣社員)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/008140.html


上祐代表に相談し、アレフを辞めることができた(Fさん 20代男性 東京都 アルバイト)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/0093_20.html

一元の教えを学び実感している、心の変化がうれしい(HTさん 40代女性 東京都)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/0091_40.html

アレフからひかりの輪へ――私の変遷記(Tさん 40代男性 埼玉県 塾講師)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/0089_40.html

オウムとひかりの輪では、一元か二元かという大きな違いがある(KIさん 40代男性 埼玉県 会社員)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/0087_40.html

大乗仏教の正統な教えを学ぶことができる(SKさん 40代 男性 名古屋支部)
http://www.joyus.jp/hikarinowa/voice/10/0084_40.html


http://hikarinowa.net/public-info/departure/abrogation/

更に前100件 
最新20件 最新50件 最新100件 最新200件 200件以前
昨日以降 2日前以降 3日前以降 4日前以降 5日前以降
nerimb5.cgi Ver. 5.054
Copyright(C) 1997-2010, hidekik.com
当掲示板の内容は全て冗談です。冗談を解する方のみ閲覧してください。